みずほ銀行カードローン の返済方法について紹介していきたいと思います。

みずほ銀行といえば有名なメガバンクとして信頼や実績は周知の通りといった感じだと思いますが、そのみずほ銀行のカードローン もやはり安心、安全面からたくさんの利用者に支持されているカードローン だと思います。そんなみずほ銀行カードローン について、今回は返済方法について説明していきます。

約定返済について

みずほ銀行カードローン の返済方法の一つに約定返済というものがあります。

約定返済というのは、契約上義務付けられている返済にあたるものです。ですので、毎月決まった日に最低いくらまでは返済しなければいけないという決まりがありますので、利用者自身でこの約定返済の期日と金額は必ず把握しておく必要があります。

約定返済の期日を遅れてしまいますと、それすなわち滞納という事態になってしまい、これが続いていくと、新たな借り入れができなくなってしまうこともあります。

口座引き落としによる返済

みずほ銀行カードローン の返済方法は、主にこの口座引き落としによる返済になります。

コンビニATMや、提携金融機関のATMからは返済することができませんの、あらかじめ注意が必要です。

みずほ銀行カードローン を利用する場合は、みずほ銀行銀行の普通預金口座を開設することは必須となりますので、毎月の返済日にはみずほ銀行の普通預金口座に、返済分のお金は必ずある状態にしておく必要があります。滞納にならないようにしましょう。

任意返済

みずほ銀行銀行カードローン の返済には任意返済というものがあります。

この任意返済は、約定返済とは別に、その月に少しお金に余裕があるという場合などに、任意で返済できるというシステムになります。この任意返済のメリットとしては、元金を大幅に減らすことができるというメリットがあります。

任意返済の場合はATMからの返済が可能になります。ですので、うまく任意返済を利用してなるべく早く元金を返済できるようにして、利息の支払いを少しでも減らしていきましょう。

まとめ

みずほ銀行のカードローン の返済方法について書いてきました。

みずほ銀行はメガバンクですし、人気も高いです。返済方法としてもすごくきっちりしているような印象を受けます。で

すので、返済方法についてはあらかじめよく確認して、うっかり滞納してしまったということがないように十分注意して利用していくようにしましょう。