みずほ銀行は日本の3大メガバンクの一つとしての銀行でありまして、大手銀行になります。

そのみずほ銀行のカードローンを利用する人はもちろん多いですし、人気も高いカードローン になります。

そんなみずほ銀行のカードローン について今回は、借り入れの方法について書いていきます。みずほ銀行カードローンを利用しようと検討されている方の参考になればと思います。

ATMでの借り入れ

みずほ銀行カードローンの借り入れ方法には、ATMでの借り入れがあります。

こちらは、全国のみずほ銀行のATMや、提携金融機関、コンビニなどのATMで、借り入れができます。

カードをATMに入れまして、メニューの中から、借り入れを選択することで簡単に借り入れすることができます。限度額内であれば、何回でも利用は可能になります。ATMでの借り入れは特にコンビニなどのATMで気軽に借り入れができるため、とても便利です。

自動融資

みずほ銀行カードローン には自動融資という方法もあります。

自動融資は、みずほ銀行の口座を持っていないと契約できませんので、自動融資を希望される場合は、別途手続きが必要になりますので、あらかじめ注意が必要です。

自動融資は、月々の公共料金の支払いや、クレジットカードの支払いなどで、口座の残高が不足してしまった場合に、その不足分が自動的に借り入れ分として融資されるシステムで、すごく便利なサービスになります。

振り込みによる借り入れ

みずほ銀行カードローン の借り入れ方法として、振り込みによる借り入れができます。

こちらは、みずほダイレクトというサービスに加入する必要がありますので、振り込みによる借り入れを希望する場合、手続きを行ってください。

みずほダイレクトですが、月曜日から金曜日までの0時から15時までになります。パソコン、スマートフォン、携帯電話、固定電話から、振り込みの予約をすることができます。そしてみずほ銀行の本人名義の口座へ振り込みが行われます。

まとめ

みずほ銀行カードローン の借り入れ方法について紹介してきましたが、個人的には、ATMからの借り入れが1番簡単ですし、楽なのかなと思います。

他にも、自動融資サービスや、振り込みなどの便利な借り入れ方法がありますので、自分に1番合っている借り入れ方法を選択すると良いと思います。みずほ銀行カードローン は安心して利用できると思います。